fbpx

2020年のホームページはどうやって作る?

あなたの本当にやりたいことを具現化する
夢・願望実現プロデューサーのトヨナガです。

最近、クライアントさんの新規事業立ち上げの
プロモーションを引き受けているのですが、

「ホームページにあれこれ載せたい!」

という要望が多い。
とにかく多い。

紙媒体と違い、ホームページはスペースの制限が無いため、
無限に情報が載せられます。

無限に情報が載せられるということは、
その分載せたくなってしまうのが人の心理なのですが・・・。

結論から言えば、載せられる情報は極力短くするべきだと、
私は考えています。

理由は簡単で、「見るのが疲れるから」です。

もちろん、紙媒体のように

「これを載せたらもっとわかりやすいんだけどな・・・」

という状態なのに、無理に載せないという判断をする
必要はありません。

しかし、言いたいことだけいくら載せても、
相手に読まれなかった、伝わらなかったら意味がありません。

そういう意味では、
シンプルにすることが最もベストなホームページであると
いうわけです。

ただ、最も効率的なのは、
コンテンツすべてを映像、もしくは音声にすること。

移動中に、目だけではなく耳でも情報を得られるようにしておくと、
理解度はもちろん、あなたの想いを余すことなくつたえることができます。

最も大切なのは

「相手がストレスなく受け取ることができるかどうか」

です。この視点を忘れないようにしましょう。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

SNS ホームページ
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました