あなたは明日死ぬとしたら何をする?

未分類

本田宗一郎氏をご存知ですか?

「HONDA」の創業者として、1台でHONDAを世界的企業まで成長させた経営者です。

数々の経営理念や、経営者とは思えない行動をしてきた本田宗一郎氏ですが、彼の格言として、私が大切にしている言葉があります。

それは「チャレンジして失敗することを恐れるよりも何もしないことを恐れろ」

新しいことをスタートしようとして尻込みしているあなたにも響く言葉だと思って、紹介させてもらいます。

本田宗一郎氏の格言

本田宗一郎氏が、1台でHONDAを世界的企業まで成長させることができたのか。

それは、この格言が表しているのではないでしょうか。

とは言え、本田宗一郎氏のように、チャレンジを続けることができる人は多くないでしょう。

では、どうやってチャレンジをすればいいのか。

それが、簡単なことです。

「明日死ぬとしたら、やり残したことはあるか?」

この質問を、自分自身にしてみましょう。

あと、24時間しか時間が無かったとしたら?

  • 美味しいものを食べる
  • 好きな人を抱く
  • 可愛い女の子に声をかけまくる

人によって、いろいろなことが思い浮かぶでしょう。

そしたら、それを全て時間で割り振ってみましょう。

  • 美味しいものを食べるのにかかる時間
  • 好きな人と過ごす時間

など、24時間全て、時間が埋まるように、時間を割り振ります。

すると、24時間って、意外と長いことに気づくはず。

そうやって、どんどんやりたいことと時間を当てはめていくと、一番時間を割きたいことや、これをやりながら死にたい!

そう思えることが見えてきます。

そして、それこそがあなたが本当にやりたいことなのです。

「あなたが明日死ぬとしたら」

この質問に、とことん向き合ってみる。

月に1回くらい、これやるといいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました