スポンサーリンク
新規集客

「お金が無いからできない」ならば時間を代わりにかけるべき

お金が無いから広告費を出せない。このように広告費を捉えている方はとても多いです。この気持ち、すっごくわかります。でも、お金が無いから集客に必要な広告費を出せないならば、時間を投資するしかありません。
リピート率アップ

広告費を今よりも半分にして集客するたった1つの方法

せっかく捻出した広告費。でもなかなか集客に繋がらない…という悩みを持っている経営者さん、多いです。なぜ広告費をかけるのに消極的になってしまうのでしょうか?少しの考え方の違いと施策を変えることで、広告の効果を最大化させることが可能です。
新規集客

集客方法をご紹介!今日から使える店舗集客38のアイデア

店舗ビジネスでなぜ集客をするのか。それは売り上げをアップさせるためです。今日から集客に使える38のアイデアと方法をご紹介します。
マネージメント

売り上げではなく利益を意識した経営をする

売り上げを上げることと、利益を残すことは、似ているようで全く違ったアプローチになります。集客でも、どちらを意識するかにより、全く違うアプローチが必要となるのです。
マネージメント

すでに存在する商品に足したり引いたりする

ゼロから新しいものを生み出すのはとても大変です。そこでやるべきことは、1と1を足す、もしくは2から1を引くという方法です。求められているもの同士を足したり、余計なものを省くことで新しいものが生み出されるのです。
購入点数アップ

伝えたいメッセージ以外は削ぎ落とす

お客さんは、一度にたくさんの情報を伝えられると混乱し、結果選べなくなります。1度の伝えるメッセージは1つ、解決してあげるお悩みは1つに絞って、適切なタイミングで伝えるようにしましょう。
購入率アップ

業種にこだわらずに商品・サービスを提供しよう

商品やサービスを開発するときに意識することは、常にお客さんの視点です。お客さんが求めていることを提供する。この視点はとても大切です。
マネージメント

広告の内容に煮詰まったときは作業を細分化させる

作業を考えられないとき、そんなときは分業をしましょう。つまり、1つ1つの作業を分けて考えるのです。考えるという作業と、書くという作業を分ける。それだけで、かなり作業効率は高まりますよ。
購入率アップ

1メディア1ゴールを徹底してメッセージを発信しましょう

集客のために、様々なメディアを使うことは賛成です。しかし、目的をしっかりと分けて考えなければなりません。ユーザー属性や媒体の特徴などを意識し、お客さんにとってほしい行動を1つに絞って発信するメッセージを分けましょう。
購入率アップ

通販番組で見事に電話をしてしまったお話

通販で買い物しました。初めての経験でした。人は感情で行動するというのは、しっくりきた瞬間でしたね。でも、電話をかけてみるとそこは自動音声でした。やられました…。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました