マネージメント

スポンサーリンク
マネージメント

3日坊主は良い?悪い?

3日坊主は別に悪いことではありません。3日坊主に例えなったとしても、また再開すれば良いのです。
マネージメント

店舗ビジネスにおける電話応対の重要性とは?

お店にかかってきた電話、お客さんからの電話にしっかりと対応していますか?集客をどれだけ頑張っても、電話応対を疎かにしてしまうと、お客さんを失うことになりかねません。
マネージメント

それ、本当にあなたがやるべき仕事?

集客に割く時間がない、そんな悩みがありませんか?多くの場合、人に頼らないことが原因です。人を雇わないことと、人に頼らないことは、必ずしもイコールではありません。
マネージメント

仕事は1つ1つ丁寧に終わらせよう

ついついやってしまいがちなマルチタスク。なぜマルチタスクがダメなのかというと、理由は2つあります。1つは非効率だからということ。そしてもう1つが、完成が遅くなるというデメリットがあることです。
マネージメント

レビューに頼るだけではなく実際に体験することの重要性

情報がたくさんある世の中だからこそ、情報発信するときに「ネタに困る」ということはないはず。重要になるのは「リアリティ」です。あなたが聞きかじった知識と実際に感じたこと、どちらの方がおもしろいと思ってもらえるでしょうか?
マネージメント

メモを取る習慣を身につけよう

アイデアが閃く時、脳にシータ波という脳波が発生している時と言われています。アイデアが閃いたら、すぐにメモを取る。そうしないと、すぐに忘れてしまいます。
マネージメント

小さいお店こそ「スピード」を大切にしよう

自戒の意味も込めて。我々は、ついつい失敗を恐れたり、世間体を気にして行動することに臆病になります。しかし、小さなお店こそ、スピードを意識して、何度も失敗することが、実は成功のスピードを早めてくれるのです。
マネージメント

売上や年収ではなく「あなたの時給」を出してみよう

目標の売上や月商を達成することができない…。このような経営者が多い理由の1つに「目標を細分化できていない」という原因があります。目標の細分化とは、時給を換算すること。時給を意識すると、今の仕事がその価値があるかどうかを意識することができますよ。
マネージメント

キャッチコピーやタイトルに「3」を入れる理由

「3つの理由」とか「3パターン」など、キーワードとして3を入れるという方法をおすすめしています。接客でも使えるくらい、3というキーワードは、とてつもないパワーワードとなるでしょう。
マネージメント

売り上げではなく利益を意識した経営をする

売り上げを上げることと、利益を残すことは、似ているようで全く違ったアプローチになります。集客でも、どちらを意識するかにより、全く違うアプローチが必要となるのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました