マネージメント

スポンサーリンク
マネージメント

売上や年収ではなく「あなたの時給」を出してみよう

目標の売上や月商を達成することができない…。このような経営者が多い理由の1つに「目標を細分化できていない」という原因があります。目標の細分化とは、時給を換算すること。時給を意識すると、今の仕事がその価値があるかどうかを意識することができますよ。
マネージメント

キャッチコピーやタイトルに「3」を入れる理由

「3つの理由」とか「3パターン」など、キーワードとして3を入れるという方法をおすすめしています。接客でも使えるくらい、3というキーワードは、とてつもないパワーワードとなるでしょう。
マネージメント

売り上げではなく利益を意識した経営をする

売り上げを上げることと、利益を残すことは、似ているようで全く違ったアプローチになります。集客でも、どちらを意識するかにより、全く違うアプローチが必要となるのです。
マネージメント

すでに存在する商品に足したり引いたりする

ゼロから新しいものを生み出すのはとても大変です。そこでやるべきことは、1と1を足す、もしくは2から1を引くという方法です。求められているもの同士を足したり、余計なものを省くことで新しいものが生み出されるのです。
マネージメント

広告の内容に煮詰まったときは作業を細分化させる

作業を考えられないとき、そんなときは分業をしましょう。つまり、1つ1つの作業を分けて考えるのです。考えるという作業と、書くという作業を分ける。それだけで、かなり作業効率は高まりますよ。
マネージメント

習慣化のポイントはやらざるを得ない環境を作ること

毎日、決まった時間に決まったことをする。それをしないと気持ち悪いと感じるようになったら、習慣化の完了です。習慣化してしまえば、毎日続けることが苦ではなくなります。しかし、行動を習慣化させるまではとても難しい。ポイントは、やらざるを得ない環境を作るということです。
マネージメント

運を高めるために心がける3つの考え方

運が良くなりたい。運も実力の内とはよく言ったもので、ビジネスで成功するためには運の要素は欠かせません。ただ、運というのは、日頃の考え方や行動で運を高めることができると考えています。
マネージメント

あなたの「想い」を忘れてしまってはビジネスはうまくいかない

店舗ビジネスにおいて最も難しいこと。それはマネージメントでしょう。マネージメントがうまくいかなくなると、どうやって簡易的にするのかなど、効率化を図るようになるのですが、まず一旦立ち止まってください。
マネージメント

いつまでお店を一人で切り盛りするの?

あなたがいないとお店が回らない。これは店舗経営者にいずれ訪れる課題です。いつまであなたがプレーイングマネージャーでは疲弊するだけ。いずれあなたは経営者としてマネージメントに専念するタイミングがくるのです。
マネージメント

言われたことをとりあえずやってみることはとても大切

とにかくやってみる。これはとても重要な要素です。このスピードが早ければ早いほど、集客のサイクルをうまく回せる可能性が高まります。あなたも、何か1つでも良いから、とにかく実践してみませんか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました