新規集客

やる気が出ないときに自分を奮い立たせるたった1つの方法

ガッツポーズ

「どうしてもやる気が出ない…」

お店を開けなきゃ、と頭ではわかっていても、どうしても心が奮い立たない時ってありますよね。

よく、「やる気を出すにはとにかくやってみること」なんて言われます。

例えばブログを書くときは、とりあえずパソコンに電源を入れる。そして書き始めたら、スラスラと書けて、気づいたら全部書けちゃった…ってやつです。

私も、この言葉を信じて行動する時もありますが、そもそもまずパソコンに電源を入れるのも億劫な時もあります。

そんなとき、自分を奮い立たせる方法を編み出したので、伝授したいと思います。

特に、伝票の集計や会計など、苦手なことをやろうとする時に使ってください。

続きを読む

チラシ配布に利用したい「タウンプラス」とは?

封筒

チラシを配布する方法は大きく分けて2種類、「新聞折込」「ポスティング」があります。

実はもう1つ、私が注目しているサービスがあります。
それは「タウンプラス」というサービスです。

あまり知られていないこのサービス。
実は日本郵政が展開しており、たくさんのメリットがあります。

チラシ配布をするなら、タウンプラスを検討してみてはいかがでしょうか?

続きを読む

チラシの配布方法 新聞折込とポスティングを効果的に使い分ける考え方

ポスト

店舗型ビジネスにおいて、まだまだ使える集客方法の1つに「チラシ」があります。

一昔前までは、チラシを作るのにデザイン事務所や印刷会社にお願いして作らなければならなかったので、コストがかかりすぎていましたが、現在ではデザインも簡単に自分でできるようになり、印刷もネット印刷を使えば低価格でできる時代になったので、チラシを活用しているお店も多いでしょう。

しかし、チラシは「作って終わり」では意味がありません。

また、店頭で作成したチラシを配布しているお店もありますが、これもあまり意味がないでしょう。

チラシは、主に「新規集客」に使う媒体です。
リピート促進のためのものではないからです。

「でもチラシってどうやって配ればいいの?自分でポスティングは時間がかかるし…」

こんなお悩みを抱えている方も多いでしょう。
実際、私もチラシを作ったけれど配れていないという経験があります。

自分でポスティングすると、配布先を考えながら配布できるのでとても効果的である一方で、時間がかかってしまいます。
そのため、やはりここは業者にお願いして配布したいところ。

チラシを配布する方法は、大きく分けて2種類あります。
それが「新聞折込」「ポスティング」です。

今回は、よりチラシを効果的に配布するべき、新聞折込とポスティングの使い分けの考え方をご紹介します。

続きを読む

フリーペーパーで集客する3つのメリットと5つのデメリット

先生

「フリーペーパーで集客していたんだけど、年々効果が落ちてきているんです…」

店舗経営者さんに最近多く相談される1つです。

これまで、店舗集客の強い味方だったフリーペーパーですが、なかなか反響に結びつかないことが多いようです。

しかし、店舗経営者さんの中には「辞めたいけど辞めるのが怖い」とか「お付き合いで続けているけれど、効果はない」なんていう方もいます。

一方で「フリーペーパーからの集客で十分」という店舗経営者さんがいるのも事実だということをご存知でしょうか?

なぜ、「効果が無くなった」と感じる店舗経営者さんと「十分な効果がある」と感じる店舗経営者さんに分かれているのか、結論から言えば「フリーペーパーの特性を理解しているかどうか」がポイントとなります。

今回は、フリーペーパーで集客する上で理解しておいてもらいたい、3つのメリットと5つのデメリットをご紹介します。

続きを読む

整骨院と動画コンテンツの相性は最強!これからの時代の動画を使った集客術

From:トヨナガアキヒロ

整骨院の集客方法として無視できないのが、Youtube(動画)です。

Youtubeで動画を公開し、それをホームページに埋め込むことで、よりわかりやすく院のことを知ってもらうという試みです。

百聞は一見にしかず

という言葉が表すように、いくらブログで説明しても、動画の方が伝わりやすいことは明らかです。

自宅でできるストレッチ方法や、トレーニング方法などの動画を公開し、そこから集客に繋げている整骨院も増えてきています。

今回は、整骨院の動画を使った集客術についてご紹介します。

続きを読む

ホームページから問い合わせを増やすための重要な分析方法

From:トヨナガアキヒロ

ここ数回にわたり、整骨院がホームページから問い合わせを増やすためには、人の購買欲求を満たしてあげなければならない…ということをお伝えしてきました。

関連記事:整骨院がホームページからの問い合わせを増やす感情の5段階プロセス
関連記事:整骨院がホームページから集客するために必要なたった1つの考え方

しつこいようですが、もう1度おさらいしておきましょう。

人が整骨院に来院するときの、感情の5段階プロセスは…

  1. 第1段階:整骨院の存在自体を知らない段階
  2. 第2段階:整骨院の存在に気づく段階
  3. 第3段階:治療内容に興味を持つ段階
  4. 第4段階:治療を受けたい思う段階
  5. 第5段階:来院を決断をした瞬間

でしたね。覚えていますか?

なので、ホームページから集客したければ、各段階に合わせたメッセージを発信しなければなりません。

では、ホームページから問い合わせを増やすためには、具体的にどんなメッセージを載せれば良いのでしょうか?

続きを読む

整骨院がホームページからの問い合わせを増やす感情の5段階プロセス

From:トヨナガアキヒロ

人は感情で生きているということを、前回のブログ「整骨院がホームページから集客するために必要なたった1つの考え方」でご紹介しました。

関連記事:整骨院がホームページから集客するために必要なたった1つの考え方

喜怒哀楽があるので、人間は全ての行動をこの喜怒哀楽の感情の元、決断していると言っても過言ではありません。

つまり、あなたの整骨院を訪れる患者さんも、必ず何かしらの感情を持って来院しているのです。

ということは、ホームページからもっと問い合わせが欲しいのならば、患者さんの感情を揺さぶるような内容を掲載する必要があります。

今回は、人の感情がどのように移りゆくか、5段階の感情のプロセスをご紹介します。

続きを読む

整骨院がホームページから集客するために必要なたった1つの考え方

From:トヨナガアキヒロ

人間は感情の生き物です。

例えば「腰が痛い」という事実があったとします。

これを「治そう」と思うのか「そのままでいいか」と考えるのかは、「痛くて嫌だな」と感じるか「痛くても別にいいや」と感じるか、それによって行動をかえるのです。

このように、人は感情によって行動が左右されるわけですね。

ということは、あなたの整骨院に患者さんを呼び込みたいならば、人間の感情を揺さぶる必要があるのです。

今回は、人の感情について、ご説明しましょう。

続きを読む

自分を俯瞰してみる能力は経営者にとっての必須能力

From:トヨナガアキヒロ

お店を経営する時に大切なことが「自分を俯瞰する」ということです。

集客する時に

  • 「これをやったら人が来るはず」
  • 「これをやったら喜んでもらえるはず」

と考える人は多いですが、それを実際に「顧客目線」に落とし込めている人は少ないです。

つまり、そのアイデアをどういった形でサービスとしてリリースするのか、一旦立ち止まって、自分の意見を客観視しなければなりません。
そうすることで、それが自己中心的になっていないのか、しっかりと見定めるべきなのです。

自分を俯瞰して見るためには、経営者として必要な能力です。
しかし、この能力は、一体どうやって身につければいいのでしょうか?

続きを読む