新規集客

スポンサーリンク
新規集客

無料コンテンツを作るときの3つの王道パターン

無料で情報を発信する。これに抵抗がある人は多いのですが、もう1つ悩むポイントとしては「どこまで情報を出していいのか」ということ。結論から言えば、無料で大放出しても構わないのですが、3つのパターンに倣うとやり易いですよ。
新規集客

ライブ配信機能はどうやってマーケティングに活用するべきか?

SNSのライブ配信機能、まだまだ有効活用はできていませんが、今後は集客、マーケティングで活用するべきシーンが多々出てくることでしょう。そんな、アンテナを張っていきたいという、決意表明です。
新規集客

集客力を高める方法を解説!本当の意味で集客力を身につける5つのポイント

集客力を高めたい、身につけたいと考えている人は多いでしょう。集客力を身につけることができれば、どんな商品・サービスでも販売することが可能となります。つまりそれは、ビジネスの成功を手に入れることと同義語なのです。では、集客力を高めるためには、どうしたら良いのでしょうか?
新規集客

ペルソナを設定する前に付き合いたくないお客さんを決める

ペルソナ=理想のお客さん像。しかし、理想のお客さんが明確ではないという人がたくさんいます。そういう人は、まず「付き合いたくないお客さん」、つまり逆ペルソナを設定してみましょう。
新規集客

ペルソナに合わせてホームページも用意する

ペルソナ毎にチラシを作り変える。これを実施している人は多いです。しかし、ペルソナ毎にホームページを作る。これはほとんどのお店が実施していません。ペルソナが違えば、見せ方もメッセージも変わります。ペルソナ毎にメディアを持つようにしましょう。
新規集客

無料オファーは見込み客を獲得することが目的

無料オファーを出す目的とは?もちろん、見込み客を獲得することです。つまり、あなたの商品・サービスに興味を集めるためのもの。そのために無料オファーをするわけですから、当然見込み客に届かなければ意味がないのです。
新規集客

ヤギがロッククライミングをする理由

ヤギが断崖絶壁を歩くって、知っていましたか?人間でも登れないような岩肌を、器用に登っていきます。目的は、ミネラルとなる岩塩を食べるため。まさに、命がけ。これって集客もいっしょですね。
新規集客

お客さんを絞って屋号を隠す

とにかく大切なのは、お客さんを絞ることです。最後まで、お客さんは絞り続ける。たった一人に伝わるくらいまで絞ることで、逆に伝わる人が増えます。
新規集客

「『知ってる』ではなく『やってる』」 と常に問いかけよう

「『知ってる』ではなく『やってる』」という言葉、とても心に刺さりました。知っているだけでは、その後の未来を変えることはできません。やっている、行動することで、集客を成功させることができるのです。
新規集客

小さなお店の集客を簡単にしてくれる「魔法のアイテム」とは?

あなたのお店の集客を簡単にしてくれるアイテムを知っていますか?それは「顧客リスト」です。あなたのお店では、顧客リストを獲得する仕組みを持っているでしょうか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました