fbpx

子育てにはビジネスの基本が詰まっている

プライベート

最近、子育てをしながら思ったことが2つあります。

子育てってコンサルティングに似ているなということと、子育てとマーケティングって一緒だなということ。

ゴールデンウィークはがっつり子育て予定なので、今日は少し集客から離れたお話をしてみたいと思います。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

子育て=コンサルティング

最近、我が息子(5月で3歳)が「ごちそうさまでした!」を大きな声で言えるようになってきました。

今までは、蚊の鳴くような声だったので、ここ一ヶ月くらい私が「声が小さい!やり直し!」と言い続けたら、最初から大きな声で言うようになりました。

一ヶ月間、毎日言い続けた成果が出た瞬間でした。

子育てって、こういうことの繰り返し。

できるようになるまで、焦らず、怒らず、イライラせずに、辛抱強く伝え続ける。

コンサルティングもまさにこれ。

お客さんが言ったことをすぐに実践して、行動してくれる。なんてことは、私の経験上、ほぼありません。

ほとんどのお客さんは「わかりました!」「やってみます!」と言いつつも、次のコンサルティングで話を聞くと「忙しくてやってません」という答えが返ってきます。

だから、コンサルタントも、行動してくれるまで口酸っぱく言い続けることが大切なんです。

なぜ、嫌われる覚悟で言い続けるのか。

それは、お客さんのことが好きだから、成果を出して欲しいと本気で思っているからです。

お金だけもらって、「成果が出ないのはあなたのせい」と突き放すのは簡単です。

でも、本気でお客さんのことを思っていたら、お客さんが行動するまで伝え続ける。

そんなコンサルタントでありたいと思っています。

子育て=マーケティング

もう1つ、子育てをしていて感じるのが、伝え方、考え方のこと。

子育てって、自分の子供のことを考えるからこそ、親は厳しくしてしまいますよね。

だからこそ、子供が危険なことはやめさせるし、叱ります。
喜んでくれると思ったら、疲れていても一緒に遊びます。

対価は、子供の笑顔や、子供が将来正しい道を歩めること。

この気持ちって、子供にも伝えたい。

頭ごなしに「ダメ」ではなく、それをやったらパパ、ママ悲しいからやめてって伝える。

パパ、ママが嬉しいからこれをやって欲しいとお願いする。

これも、対お客さんへの接し方と同じ。

GIVEするのは見返りが欲しいからではなく、ひたすら相手に幸せになって欲しいから。

相手のことを精一杯考えて、考えて、考える。

子育てって、本当にコンサルタントやマーケターの基本だなーと感じたことでした。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

プライベート
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました