お客さんとはたくさんコミュニケーションを取ろう

リピート率アップ

お客さんとの距離を縮める。

リピート率を高めたいならば、この方法が一番重要且つ効果的です。

では、どうしたらお客さんとの距離を、効果的に縮めることができるのでしょうか?

それは、「接触回数を増やす」という、ただそれだけなのです。

スポンサーリンク

お客さんと親しくなるには交流を増やすこと

集合

毎日顔を合わせて挨拶する保育園のパパ・ママと、年に数回しか会わないおじいちゃん、おばあちゃん。

子供がどちらに懐くか言えば、確実に保育園のパパ・ママでしょう。

血のつながりや権威というものは確かに大切なのですが、それ以上に近くにいる、毎日会うというのは親しみを感じてもらうには十分すぎる効果があります。

これは、「ザイオンス効果」と呼ばれ、人は単純な接触回数が多い相手に対して、親しみを覚えるという効果があります。

だから、事あるごとにお客さんとは接触した方がいいのです。

よく、このように伝えると「そんなことして売り込みに感じられないか?」と不安になる人がいます。

それは、あなたが「接触=売り込み」だと考えているからです。

でも、よく考えてみてください。

近所の人とすれ違って挨拶する時、あなたは売り込みのことを考えていますか?

考えていませんよね。

お客さんだから接触するというよりも、自分の人生に関わってくれた人の一人として接触する。

誕生日おめでとうでもなんでも構いません。

事あるごとに接触できるように、考えてみてはいかがでしょうか?

7日間店舗集客基礎講座はこちらから

店舗集客にお困りの経営者へ

7日間の無料メール講座で、店舗集客の基礎を学びませんか?

今なら、【反響のあるチラシのテンプレート】を無料でプレゼント。

リピート率アップ
スポンサーリンク

店舗集客の代行業。

オープンしたばかりのカフェやイタリアンなどの飲食店をはじめ、開業15年を誇る治療院などの集客代行を得意とする。

また、売上や粗利をアップさせるために、マーケティングコンサルタントとしても活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
店舗集客の教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました