fbpx

複業の基本的な考えは「全て本業」です

フリーランス・複業・副業

年収アップしたい会社員の
“本当にやりたいこと”で複数の収入源を作る
複業プロデューサーのトヨナガアキヒロです。

連日の雨で、我が家の愛犬のストレスがMAXです。

とはいえ、合間の晴れ間を見計って、
お散歩にはいくわけですが、
調子に乗るとお散歩中に雨に降られます。

ここ1週間で、2回くらい、
雨でびしょびしょになっています。

大人からすれば「最悪」という感情ですが、
息子は大爆笑。

物事は捉え方で、プラスにもマイナスにもなるんだと、
改めて感じさせられる出来事でした。

子供のときの気持ちというのは、
常に忘れずにいたいものです。

「複業」への取り組み方にも同じことが言えます。

今日は、複業を行う上での
心構えについて、ご紹介します。

スポンサーリンク

複業は全て「本業」です

いくつかの仕事をして、収入の柱を作るとき、
どうしても「本業」と「副業」という概念が生まれてしまいます。

しかし、この考え方は間違い。

複数の仕事をする上で大切な考え方は

「どの仕事も本業」

という考え方です。

だから、会社員も本業だし、
副業も概念的には「副業」ではなく「本業」なのです。

どちらも疎かにせず、どちらも全力で取り組む。

この考え方はとても大切なのです。

テスト

準備中

フリーランス・複業・副業
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました