fbpx

ホームページを作ったらお客さんが来る、という間違い

アップ新規集客

「ホームページを作ったけど、思ったよりお客さんが来ないんです…」

私の住んでいる地域では、まだまだホームページを持っていないお店が多いです。
だから、ホームページを持っているというだけで、持っていないお店よりは圧倒的優位に立っています。

しかし、それでも冒頭のようなお悩みを抱えている経営者さんは多いです。

このような相談を受けて、実際にホームページを診断する機会もあるのですが、どんなにオブラートに包んでも「これじゃ無理でしょ」というホームページばかり。

「ホームページ=デザイン会社」というイメージがありますが、ホームページで最も大切なのはコンテンツです。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

キレイでも売り上げが生まれないホームページを作る人が多い

ホームページ制作会社は、キレイなホームページを100万円で作ります。
しかし、そのホームページで100万円を稼ごうと思ったら、10年以上かかると思います。

一方、私のように、マーケティングコンサルタントというのは、ホームページをキレイに作ることはできません。

しかし、100万円で作ったホームページで、1年以内に100万円以上の売り上げをお店にもたらすことができます。

ホームページ制作会社とマーケティングコンサルタント。
どちらにホームページを依頼するのか、ホームページを作ろうと思ったきっかけが「集客力アップ」というあなたなら、一目瞭然ではないでしょうか。

と思うかもしれませんが、いざホームページを作り出すと、ついつい脇道に逸れてしまいがち。

「あれも載せたい、これも載せたい」と情報を詰め込みすぎるあまり、結果として伝えたいことがよくわからなくなってしまいます。

デザイン会社というのは、お客さん(あなた)の要望を聞き入れてくれます。
そのほうが、売り上げが上がりますから。

あなたにとって気持ちいいホームページを作ることが、デザイン事務所の仕事です。

しかし、我々コンサルタントは、お客さん=エンドユーザーです。
つまり、あなたのお店に訪れるお客さんの視点を常に忘れません。

だからこそ、あなたが詰め込み過ぎようとしたら、「それは必要ありません。」と伝えます。
あなたにとって気持ちの良いホームページではなく、あなたのお客さんにとって使いやすいホームページでなければならないからです。

自分の売り上げを第一に考えるのではなく、あなたの売り上げ、そして来店されたお客さんの利益を第一に考えるのが、我々のようなコンサルタントの仕事なのです。

だから、ホームページをこれから作る人は、ぜひ私にまずご相談くださいね。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

新規集客
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました