fbpx

ホームページの「保守管理費」って結局なんなの?って思いませんか?

ホームページ

あなたの本当にやりたいことを具現化する
夢・願望実現プロデューサーのトヨナガです。

ホームページを作成すると、
月額費用として「保守・管理費」という名目で
月に10,000円~30,000円くらいの支払いが発生することがあります。

この保守・管理費というのはとにかく曖昧な言葉で、
本来ならば、オプションとしての扱いとなるのが普通なのですが、
ホームページ制作業者は、保守・管理費を取るのが当たり前みたいな
契約をしている場合があります。

実際に、保守・管理費というのは、
どのような費用なのか?を理解している方は少ないです。

まあ、説明をしてもらっていないことが原因なのですが・・・。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

ホームページの保守・管理費とは?

簡単に言うと、保守・管理費というのは、
「家賃」みたいなものです。

あなたも、アパートを借りた経験があるでしょう。

アパートに住むとき、家賃を払いますよね?
家賃を払うと、建物に住むことができ、さらにその建物を住所として
借りることができます。

ホームページも、これと同じで、
インターネット上に、住所とアパートを借りる必要があります。

それが、「ドメイン」と「サーバー」と言われるもの。

ドメイン=住所、サーバー=アパートと置き換えてもらえると
わかりやすいでしょう。

ドメインもサーバーも、基本はレンタルなので、
家賃として賃料を支払わなければならないのです。

なので、保守・管理費というのは、
ホームページを持つならば、絶対にかかる費用となります。

・・・が、しかし。
実は、ドメインとサーバーにお金がかかるのは、
「年に1回」なんですね。

しかも、数千円~高くても10,000円程度。

それなのに、ホームページ制作会社からは、
月額費用が取られるという仕組みなわけです。

ここまで説明してくれるホームページ制作会社は、
ほぼいません。

ちゃんと説明して、それでも
「支払とか更新の手続きは手間だからお願いします」
という契約ならいいですが、ほとんどは制作を依頼したら、
この保守・管理費を取られてしまいます。

あなたも今、ホームページに保守・管理費がかかっているならば・・・

経費削減のチャンスですよ!

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

ホームページ
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました