fbpx

子供が産まれる瞬間に立ち会うべき3つの理由

子育て
スポンサーリンク

オンラインセミナー開催します!

6月27日にオンラインセミナーを
開催することになりました。

セミナーテーマは

「年収300万円の29才会社員が半年で月10万円稼ぐ副業の教科書」

です。
詳細は下のリンクから確認してください。

https://www.street-academy.com/myclass/87329

あなたの本当にやりたいことを
社長と会社員のマルチワーカー経験から具現化する
複業プロデューサーのトヨナガアキヒロです。

僕は、会社員が副業をやる理由に
「会社員でも会社に依存しない」
ということをテーマに掲げています。

それとは別に、「裏テーマ」みたいなのがあって、
それは「家族を大切にする」というもの。

で、家族を大切にする上で、僕が周りに勧めていることがあります。

子供が産まれる時は立ち会うことをおすすめ

それは、、、

「出産には絶対に立ち会った方がいい」

です。
実際、僕は息子の出産に立ち会いました。

そして、ものすごく感動しました。
マジで、涙堪えるのが大変でした。

じゃあ、なんで立ち会った方がいいのか、
その理由は3つあります。

  1. 妻と一緒に産んだような気になるし、認めてくれる
  2. 子供を最初に抱っこできる可能性がある
  3. 家族がめちゃくちゃ大切に思える

というものです。

まず、出産というのは、
陣痛が来てから破水してとか、
なんやかんや時間がかかります。

ウチは、夜中の23時くらいに陣痛が来て、
5時半くらいに産まれたので、
7時間くらいかかりました。

分娩室に移動してからは3時間くらいなのですが、
その3時間何をしていたのかというと、
ひたすら妻に付きっきり。

痛いという妻に寄り添って、
テニスボールを当てたり、背中摩ったり。

いよいよ産まれるという段階では、
妻と一緒にイキんだりしました。

なので、実際に痛い思いをしたのは妻ですが、
当時を思い返すと妻に

「一人で産む自信がない」

と言わしめるくらい、
出産に貢献したと、自負しています。

そのご褒美かどうか、
普通、産まれた赤ちゃんはお母さんに
抱っこ最初に抱っこされるのですが、
うちの息子は、僕が最初に抱っこしました(笑)。

はじめて妻と子供と写真を撮ってもらったときは、
なんか「家族」という存在を強烈に意識しました。

で、家族を大切にするために、
いっぱい稼ごう、と強く思えました。

出産に立ち会うと、
色々な原動力が生まれます。

一度は、立ち会うことをおすすめします。

オンラインセミナー開催します!

6月27日にオンラインセミナーを
開催することになりました。

セミナーテーマは

「年収300万円の29才会社員が半年で月10万円稼ぐ副業の教科書」

です。
詳細は下のリンクから確認してください。

https://www.street-academy.com/myclass/87329

テスト

準備中

子育て
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました