メモを取る習慣を身につけよう

マネージメント

メモ、取ってますか?

人は、脳波の状態によって、アイデアが浮かぶタイミングというものがあります。

私がよくアイデアを思いつくのは、犬の散歩中。

しかし、メモをとっていなかったせいで、何度もアイデアを喪失した経験があります。

スポンサーリンク

アイデアが浮かぶのはシータ波の時


アイデアが閃く時ってありますよね?

ずっと考えていて答えがわからなかったことが、突然閃いたりしたとき、すぐに行動に移さずに「明日やろう」と思っても、次の日になったら忘れてしまっているという経験、ありませんか?

脳には、脳波と呼ばれる周波数が流れており、この脳波は5つの種類に分けられています。

あなたもきっと聞いたことがあるのが「アルファ波」。
他には「ベータ波」「シータ波」「デルタ波」「ガンマ波」があります。

で、主にアイデアが浮かびやすい状態といのは、シータ波の時と言われているのです。

では、シータ波とは、どんな状態の時なのかというと、以下の状態の時が挙げられます。

  • お風呂にゆっくり浸かっている時
  • 高速道路を運転している時
  • お散歩している時
  • ウトウトしている時

などです。

お分かりでしょうか?
どんな状態のときも「メモがとりにくい」状態なんです!

で、閃きというのは、すぐにメモしておかないと、忘れてしまう可能性が高いとも言われています。

そこで、閃いたら、すぐにメモを取って欲しいのです。

メモと言っても、別に書くだけではありません。

私が利用しているのが、ボイスメモ

特に、LINEのボイスメッセージ機能を有効活用しており、自分だけのグループを作成し、思いついたことはそこにボイスメッセージを送るようにしています。

書くだけではなく、喋るだけでも、記憶に残りやすくなります。

せっかく閃いたアイデアを忘れてないためにも、すぐにメモを取ることを習慣にできるように、スマホを肌身離さず持つようにしましょう。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

7日間店舗集客基礎講座はこちらから

店舗集客にお困りの経営者へ

7日間の無料メール講座で、店舗集客の基礎を学びませんか?

今なら、【反響のあるチラシのテンプレート】を無料でプレゼント。

マネージメント
スポンサーリンク

店舗集客の代行業。

オープンしたばかりのカフェやイタリアンなどの飲食店をはじめ、開業15年を誇る治療院などの集客代行を得意とする。

また、売上や粗利をアップさせるために、マーケティングコンサルタントとしても活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
店舗集客の教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました