fbpx

適切なマーケットに適切なメッセージを発信する

新規集客

台風の被害は大丈夫でしたか?

私の住んでる地域では、事前に予想されたよりも被害は少なく済みました。

しかし、近隣に住んでいる知人の中には、家の前の道路が冠水したりと、大きな爪痕が残ってるようです。

台風の被害をTwitterで見ていたのですが、「それってどうなの?」という投稿を見たので、今日はそのお話です。

誰に対してのメッセージなのか、そこを考えましょうというお話です。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

あなたが伝えたいことと受け手が知りたいことは違う

重要

私が気になったツイートは「●●も被害が甚大です!首都圏ばっかりの情報を発信しないでください!」というもの。

テレビ局が、首都圏、特に東京の情報を中心に放送していたことに対しての意見なのですが、これって、どういう意図があるんでしょうか?

テレビの発信は、当然ですが全国放送だったら都内の情報を中心に発信します。
理由は単純で、それが一番求められているからです。

各地方の情報は、地域のチャンネルで発信しますから。

テレビ局からすれば、視聴者が一番求めている可能性の高い地域を選んで情報を発信しているでしょうし、地方の被害が甚大なところに台風の真っ只中で取材に行くのは危険が伴います。

このツイートをされた方も、悪気があっての発信ではないでしょうけど、自分の住んでいる地域の情報を発信してほしいというのは、あまりに独善すぎるなーと感じました。

意外とこういうことって、我々も広告で発信しがち。

受け取る人、伝えたい人が、何を求めているのか、どんな状況なのか、どうしたら目に止めてくれるのかを考えることが必要ですが、どうしても自分の伝えたいことを伝えてしまうようになってしまいます。

どんなに良いメッセージが作れたとしても、一回しっかりと見直して、受け手がストレスなく読めるかどうか、しっかりと検証することが重要なのです。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

新規集客
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました