「お金が無いからできない」ならば時間を代わりにかけるべき

新規集客

昨日のブログ「広告費を今よりも半分にして集客するたった1つの方法」で、広告費は月に少額でも良いからかけるべきだとお伝えしました。

しかし、現実問題として「広告は出したいけど、広告費を毎月捻出するのは難しい…」というお悩みも多いようです。

実際、私も頭ではわかっていても、広告費を捻出するのに苦労した経験があります。

では、広告費を捻出できない場合、どうやって集客をすれば良いのでしょうか?

スポンサーリンク

お金が出せないならば時間を投資しよう

結論から言えば、お金が無いならば時間を使うしかありません。

1日2時間、最低でも集客に時間をかけるべきだと私は考えています。

極論から言えば、1日2時間、集客に時間をかけられるならば、広告費としてお金を使わなくても良いとも思います。

ただ、1日2時間を捻出するのはとても大変。
だからこそ、広告という形で、時間をお金で買って、たくさんの人にアプローチしているわけです。

だからお金が無い、広告費を捻出できないならば、その分あなたの時間を投資するべきなのです。

しかし、多くの場合は時間の投入もしません。

それはなぜかと言えば、集客をする明確な理由が無いからです。

集客をしない理由はたくさんあるでしょう。
しかし、集客を「しなければならない」理由をあなたは明確に答えられるでしょうか?

これを考えてみると、集客をするべき明確な理由が見つかると思います。

ぜひ、考えてみてくださいね。

7日間店舗集客基礎講座はこちらから

店舗集客にお困りの経営者へ

7日間の無料メール講座で、店舗集客の基礎を学びませんか?

今なら、【反響のあるチラシのテンプレート】を無料でプレゼント。

新規集客
スポンサーリンク

店舗集客の代行業。

オープンしたばかりのカフェやイタリアンなどの飲食店をはじめ、開業15年を誇る治療院などの集客代行を得意とする。

また、売上や粗利をアップさせるために、マーケティングコンサルタントとしても活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
店舗集客の教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました