fbpx

値上げをするには勢いが必要!

客単価アップ

「客単価を上げるには値上げする」

これは非常に重要なポイントです。

しかし、「どうやって値上げをするのか」という部分が気になるところですよね。

今回は、値上げをする方法についてご紹介します。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

値上げをするには勢いが必要

結論から言えば、値上げをするには、

「えいっ!」

と、勢いでやるだけです(笑)。

値上げをするのに抵抗がある理由としては、「技術が未熟だから」とか「お客さんがいなくなってしまう」という不安が付きまといます。

では、これらの不安はどうしたら無くなるのでしょうか?

どうしても無くならないですよね。

つまり、どう理論的に考えても、「値上げをする」為の正当な理由は思い浮かびません。
だから、大切なのは勢い。

値上げは徐々にする

もちろん、1,000円のメニューをいきなり10,000円にしたらお客さんは来なくなります。

でも、まずは1,100円にしてみる。

その時は、理由はなく「えいっ!」と勢いです。

まあ、もっと言えば「この価格に見合った施術を提供している」と、自分に言い聞かせてください。

かと言って精神的な抵抗はあると思うので、値上げをする王道のやり方を教えましょう。

値上げをスムーズに行う方法

それは、「上位コースを作る」ということです。

例えば、1,000円のメニューを値上げしたい場合。

1,000円のメニューを最下層とし、1,500円・3,000円と、より内容が充実したメニューを作りましょう。

多くの場合、1,500円のメニューが一番支持されるようになります。

そしたら次は、1,500円のメニューを最下層とし、3,000円・5,000円のメニューを作る。

すると、今度は3,000円が一番支持されるようになります。

これならば、少なくともこれまでと同じ金額のメニューは残しているわけですから、精神的な抵抗も少ないはずです。

ぜひ、試してみてください。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

客単価アップ
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました