fbpx

年収を増やす最も効率的な方法とは?

年収アップ

あなたの本当にやりたいことを
社長と会社員のマルチワーカー経験から具現化する
複業プロデューサーのトヨナガアキヒロです。

日本人の会社員の平均年収って、
知っていますか?

国税庁による平成30年分の「民間給与実態統計調査」によると、
会社員の平均給与は「440万円」とのこと。

引用元:国税庁ホームページ 平成30年分民間給与実態統計調査結果について

あなたの年収は、これより高いですか?
低いですか?

ちなみに、僕の会社員としての年収は、
これよりちょっとだけ低いです。

スポンサーリンク

どうやって年収を増やしますか?

この年収は、大手企業とかも入ってますし、
年齢も幅広いので、年齢別にみたらもっと実態は
もっと低くなる人もいるでしょう。

会社員として働く上で、
最低でも、この平均給与以上は貰いたい
というが本音ですよね。

じゃあ、仮に今、年収400万円の人が、
会社員として、あと40万円年収を増やそうと思ったら、
どんな方法があるでしょうか?

40万円というと、月収でざっくり4万円増やしたいわけですよね。
月に4万円給料が増えるって、なかなか大変ですよね。

そんな昇給なんてしないでしょうし、
ボーナスだって、いきなり20万円ずつなんて増えません。

と、考えていくと、
会社員としての年収を40万円増やすのは、
何年もかかるわけです。

じゃあ、手っ取り早く年収を増やすためにはどうするのか?

答えは「複業」ですね。

私の場合、会社員としては、年収は平均以下ですが、
マルチワーカーとして、会社員以外に複数の収入源を持っています。

ライターとして月に約10万円くらい、
そしてコンサルタントとしての収入もあります。

会社員以外の収入を合わせれば、
会社員として平均年収を超えているわけです。

あなたが年収を増やそうと思ったら、
まずは会社員以外の仕事を始めましょう。

そして、その経験を会社員としての仕事に還元する。

すると、会社員としても
圧倒的に会社に利益をもたらすことができるようになります。

ぜひ、マルチワーカーとして、まずは
年収でプラス100万円くらいを目指してくださいね。

複業をして年収アップしたい会社員のための
複業大全」を執筆中!

いち早く手に入れたい人は、メルマガに登録しておいてくださいね!

テスト

準備中

年収アップ
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました