オフラインでのイベントは月に1回開こう

集合 新規集客

痛みを抱えている人がお店に来てくれる。

もちろん、整骨院のあるべき姿として、これ以上正しいものはないでしょう。

しかし、お客さんの目線で考えると、もっと気軽にお店に行ける動機が欲しいものなのです。

だからこそ、オフラインでイベントを開催することは大切なのです。

オフラインでイベントを開こう

あなたの整骨院では、イベントを企画していますか?

おそらく、ほとんどの整骨院が、自院でイベントを開催するなんて、考えたこともないでしょう。

でも、これからは、どんどんあなたのお店に、痛みが無い人にも来てもらうきっかけを作ることをおすすめします。

私の知人の院長は、この方法で見込み客を獲得しています。

そもそもこの院長は、新しく整骨院を建てたのですが、この方法を見越して、2階にイベントスペースを設けました。

そして、自分でイベントを開催することはもちろん、知人の整骨院や整体院の院長、経営者にイベントスペースとして貸し出すことを行なっています。
もちろん、無料で。

なぜ、無料で貸し出すのかといえば、イベント参加者に、自分の院の強みを伝えるパンフレットを渡すためです。

月1ペースが理想的

整骨院に行ったことがない人の多くは、「どんな時に整骨院に行ったらいいのかわからない」人や「整形外科とどう違うのか」がわからない人がほとんどです。

だから、この整骨院では、まず違う目的で整骨院に来てもらい、そこで「こんな時は整骨院に来たらいいですよー」という情報を発信するのです。

すると、そのうちの何名かは、「肩こりで辛い」「腰痛で朝起きられない」などの体の悩みを抱えており、1度足を運んだことがある場所だから、心理的ハードルも下がっていて、来院につながる…というわけですね。

まだ、オープンから1年足らずですが、この院長の整骨院は、すでに地元で人気の整骨院として知られています。

ちなみに、この院のイベント開催は、一ヶ月に1度のペースです。

ぜひ、あなたの整骨院でも、イベント開催を検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました