fbpx

子育てとビジネスを両立するパパはもっと自信を持とう!

子育て

年収アップしたい会社員の
“本当にやりたいこと”で複数の収入源を作る
複業プロデューサーのトヨナガアキヒロです。

僕は4歳の息子を持つ父親です。

その一方で、起業初期で休みなく忙しく働くビジネスマンでもあります。

このブログも、日曜日の19時過ぎに書いています。
サラリーマンならば、明日の仕事を憂鬱に感じている時間ですね。

せっかくの休みなので、子供や家族とゆっくり過ごしたいものですが、
自分でビジネスをやっていて、しかも起業初期というのは休みなく働く必要がある時期でもあります。

そんな時に、子供との時間を犠牲にするのか?
それとも、子供との時間を犠牲にせずに、子育てとビジネスを両立するのか?

人それぞれの考え方はあると思いますが、
今日は僕の考え方をお伝えします。

スポンサーリンク

子育てとビジネスは両立できる?

子育てとビジネスを両立することはできるのか?ということですが、
僕、個人の意見としては「両立することができる」と考えています。

というより、両立をするべき、という感じですかね。

もちろん、自分でビジネスをしたり、副業でビジネスを構築するわけですから、
子供と関わる時間というものは減ってしまうでしょう。

しかし、子供との時間は、できる限り確保する。

その意識は失くしてはいけないと考えています。

だって、ビジネスは子供が独立した後も続けられますが、
子育ては、今、この瞬間だけしかできないわけですから。

子育てを蔑ろにしてまでビジネスをする必要はない!

なので、朝から晩までデスクに張り付いて、
子育てを蔑ろにしてまでビジネスをする必要はない、と僕は感じています。

ただ、仕事のボリュームや進行状況によっては、
子育ての時間をセーブする必要があることも事実です。

そういう時は、なるべく子供との時間を犠牲にしないように、
子供が寝ている時間で仕事をしたり、
子供が出かけている時間を狙ったりすることが大切。

それでも作業がうまく捗らない時は・・・

諦めるor子供に分かってもらう

このどちらかでしょうね。

まあ、諦めて問題がないのであれば、
諦めてもいいと僕は思いますが、
毎日やらないといけないこと、締め切りが迫っている仕事などは、
仕方がないのでやるしかないですよね。

そういう時は、子供とちょっと遊びつつ、
「●●分だけ待って」みたいな形で伝えると、
割と子供って分かってくれますよ!

子育てに積極的なパパはもっと自信を持とう!

最近「イクメン」とか、子育てに参加するパパを称える風潮がありますが、
子育てはパパとママが一緒に取り組むものだと僕は考えています。

が、ママに比べて、パパが子育てに参加しづらい社会なのも事実です。

僕は、前の会社をやめてから、子育てを中心に考えていましたが、
ほとんどの人に理解を示してもらうことができませんでした。

そういう社会なんです。

だから、子育てに積極的に取り組んでいるパパには、
もっと自信を持って欲しいんです。

ビジネスと子育てを両立する。

そんなパパがいたら、
もっともっと積極的に発信していきましょう。

オンラインセミナー開催!

「手取り22万円の会社員が月10万円稼いだ副業の教科書」

この度、オンラインセミナー

  • 「手取り22万円の会社員が月10万円稼いだ副業の教科書」

の日程を大幅に追加しました。

「手取り22万円の会社員が月10万円稼いだ副業の教科書」

  • 2020年 9月 4日(金) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月 5日(土) 18:00〜20:00※時間変更
  • 2020年 9月 6日(日) 17:00〜19:00※時間変更
  • 2020年 9月11日(金) 20:00〜22:00※日程追加
  • 2020年 9月12日(土) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月13日(日) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月18日(金) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月19日(土) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月20日(日) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月21日(月) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月22日(火) 17:00〜19:00※日程追加
  • 2020年 9月25日(金) 20:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月26日(土) 21:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月27日(日) 17:00〜21:00※日程追加

【ブログ読者限定!50% 割引でご案内!】
https://www.street-academy.com/myclass/87329?conversion_name=direct_message&d_code=tmzLKHiR&tracking_code=4c90c6e3ca76f6f444980a8c597ff647

各日、2名〜3名限定!しかも顔出しの必要もありません!

「興味があるけど、顔出すのは抵抗がある・・・」

という方でも、お気軽にご参加できます!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

テスト

準備中

子育て
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました