fbpx

ヤギがロッククライミングをする理由

新規集客

ヤギってこんな断崖絶壁にいるの!?

先日、息子と「おかあさんといっしょ」を見ていた時、体操の前に動物の映像が差し込まれるのですが、その時出てきたヤギに衝撃を受けました。

ヤギって、牧場のような、芝生一面の場所でのんびり過ごしているというイメージがありました。

でも、おかあさんといっしょに出てきたヤギは、断崖絶壁を歩いているのです。
しかも、親子で。

衝撃を受けたので、調べてみたところ、野生のヤギって山岳地帯を好むそうで、人間がロッククライミングをしなければ登れない岩場も、ヤギは楽々登るそうです。

で、なぜヤギが崖を登るのか。
それが、ミネラルを補給するためだそうです。

崖に付いている塩を舐めることでミネラルを補給し、エネルギーに変えているとか。

まさに、野生ならではの進化ですね。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

誰もいないところで自分の特技を生かす

 

進化という言葉でひとくくりにしたら、ヤギに失礼ですね(笑)。

でも、このヤギの話を聞いて、「集客も同じだなー」と感じました。

というのも、ヤギがわざわざ崖を登らなければならない理由。
それって、環境だと思うんです。

だって、近くに海があれば、別に海水飲めばいいわけですよね。

でも、山には海が無いから、わざわざ崖を登ります。

つまり、与えられた環境の中で、最大の努力をしているわけですね。

店舗集客も一緒で、与えられた環境は人それぞれ違います。

お金をめちゃくちゃかけることができる大企業と、かけられない中小規模のお店では、当然環境は違うのです。

だから、今ある武器を、どうやって生かすことができるのかを考える。

あなたの特技をあなたの業界ではなく、別の業界で活かすにはどうしたらいいのか。

これを自分で考えてみてはいかがでしょうか?
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

テスト

準備中

新規集客
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました