fbpx

セミナーは少人数から始めればいいのだ

新規集客

3月は、セミナーを開催しようと思っています。

詳しくは、決定次第、お伝えしようと思いますので、ご期待ください。

私は、整骨院の院長にも、セミナーはどんどんやるべきだ!とお伝えしています。

でも、セミナーを開催する人のほとんどが「大勢の人の前で話せない」と言います。

これ、間違った考え方です。

大勢の前でセミナーする価値があるのは、テレビに出演するような有名人だけ。

では、我々凡人はどうするべきか。

それは、少人数のセミナーを開催すればいいのです。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

セミナーは少人数で行うべき!

集合

セミナーは、少人数で開催しましょう。

理由は、2つあります。

  1. 集客が大変だから
  2. 影響力を与えるのが難しいから

それぞれ解説しましょう。

1.集客が大変

単純に、30人とか50人とか入る会場を用意すると、その分集客が大変になります。

しかも、セミナーは申し込み=当日参加者とは限りません。

基本的には、セミナーを開催する場合は、目安は5人くらいでOKです。

それ以上になると、集客が大変なので。

2.影響力を与えるのが難しい

人が一度に影響を与えられる人数は、7人までと言われています。

セミナーを開催するというのは、基本的に何かを伝えて、信頼してもらう必要があるので、なかなか7人以上となってしまうと、なかなか狙った効果を見出せなくなってしまうわけですね。

なので、5人以上集まってしまったら、2回にセミナーを分けるなどして、出来るだけ少人数にした方が良いです。

もちろん、セミナーの数をこなす事で、自分のスキルもどんどん溜まるので、セミナーは、ぜひ少人数から始めましょう。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

新規集客
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました