スマホからの電話をしっかりと計測する

グラフ 新規集客

今さらですが、ホームページをスマホ対応していますか?

私の住んでいる静岡では、まだまだスマホ未対応…なんていうお店は少なくありません。

まあ、そもそもホームページすら持っていないところも多いんですけど(笑)

スマホ対応の中には、もちろん「スマホで見やすい」という条件は当たり前ですが、考えて欲しいのが「スマホからの電話を計測できるかどうか」も1つのポイントです。

実は、スマホから電話をかけたかどうが、グーグルアナリティクスを使うと計測できる</strong>って、知っていましたか?

スポンサーリンク

スマホからの電話をグーグルアナリティクスで計測する方法

このブログでは、あまり手順などのテクニカルな部分を紹介するつもりはないので、詳しい設定は下記を参考にしてください。

電話コンバージョンを計測するGoogleアナリティクスの設定方法

めちゃくちゃ詳しく説明されているので、ぜひ設定してくださいね。

効果を検証しなければホームページの意味はない

で、実はここからが本題。

アクセス解析はなんとなく目にしている人はいるでしょう。

でも、なぜアクセス解析をしているか、という目的を持っている人は少ない。

あなたも「あー、今日のアクセス少なかったなー」とか「お!誰か今リアルタイムでアクセスしてくれている!」とか、そういう使い方しかしてないと思います。

集客をしっかりと極めたいならば、実はこういう計測を怠ってはいけません。

最低でも、スマホからの電話問い合わせがどれくらいあったのか、これはしっかりチェックしましょう。

アクセス数に対して、電話が少ないならば…

それは、改善する箇所があるということなのですから。

7日間店舗集客基礎講座はこちらから

店舗集客にお困りの経営者へ

7日間の無料メール講座で、店舗集客の基礎を学びませんか?

今なら、ペルソナシートを無料でプレゼント。

新規集客
スポンサーリンク

店舗集客の代行業。

オープンしたばかりのカフェやイタリアンなどの飲食店をはじめ、開業15年を誇る治療院などの集客代行を得意とする。

また、売上や粗利をアップさせるために、マーケティングコンサルタントとしても活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
店舗集客の教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました