fbpx

スーパーマーケットに学ぶマーケティング戦略

新規集客

あなたはスーパーに行くことはありますか?

私は、週末、妻と子供と3人で1週間分の食料を買いに出かけます。

私の住んでいる地域には、SEIYUやアピタ、エスポット、静鉄ストア、コープ、マックスバリュなどなど、スーパーがひしめき合う激戦区。
で、一見差別化しづらいと思われるスーパーでも、いろいろ回ると各スーパーで特徴があって、おもしろいものです。

スーパーも、マーケティングをする時代になったんだと感じました。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

スーパーに学ぶマーケティング戦略

最もインパクトのあるマーケティング戦略を打ち出しているのが、SEIYUですね。

我が家も、SEIYUはよく利用するのですが、SEIYUが出しているオファーはとても強烈ですね。

他店チラシと同額保証
https://www.seiyu.co.jp/service/dougaku/

SEIYUが我々消費者に提示しているUSPは、「安さ」です。
で、我々に提示してくれているオファーは「他店チラシと同額保証」というもの。

他店のチラシより、1円でも高いものがあれば、チラシを持参すれば他店と同額で購入できるというオファーです。

いわゆる「100%返金保証」と同様のオファーですね。

スーパーが返金保証をつけているわけですから、1円でも安く買いたいという主婦のニーズに対して、的確にメッセージを届けているわけです。

また、鮮度という部分で勝負しているスーパー、品揃えをウリにしているスーパーなど、各スーパー、違ったニーズに対してメッセージを発信しています。

でも、キャベツをどこのスーパーで買おうと、キャベツはキャベツです。
もちろん、鮮度の差でみずみずしさや持ちは違うでしょうが、100円のキャベツと120円のキャベツ、どちらを買っても味がめちゃくちゃ変わるわけではないですよね。

つまり、商品力で勝負しているように見えて、実はお客さんのニーズがある部分に、的確なメッセージを打ち出しているというのが、各スーパーマーケットのマーケティング戦略なのです。

あなたがお客さんに対して発信するメッセージはどんなものでしょうか?
それが強みになっていますか?

少し考えてみてくださいね。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

新規集客
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました