店舗経営

スポンサーリンク
入店率アップ

あなたの電話対応、お客さんに受け入れられている?

店舗集客で、色々な方法を試しても、電話対応が悪ければなかなか売り上げは伸びません。あなたのお店に興味を持ってくれた人が、確実にお店に来てくれるように、電話対応は徹底しましょう。
マネージメント

売上や年収ではなく「あなたの時給」を出してみよう

目標の売上や月商を達成することができない…。このような経営者が多い理由の1つに「目標を細分化できていない」という原因があります。目標の細分化とは、時給を換算すること。時給を意識すると、今の仕事がその価値があるかどうかを意識することができますよ。
マネージメント

キャッチコピーやタイトルに「3」を入れる理由

「3つの理由」とか「3パターン」など、キーワードとして3を入れるという方法をおすすめしています。接客でも使えるくらい、3というキーワードは、とてつもないパワーワードとなるでしょう。
新規集客

「お金が無いからできない」ならば時間を代わりにかけるべき

お金が無いから広告費を出せない。このように広告費を捉えている方はとても多いです。この気持ち、すっごくわかります。でも、お金が無いから集客に必要な広告費を出せないならば、時間を投資するしかありません。
新規集客

集客方法をご紹介!今日から使える店舗集客38のアイデア

店舗ビジネスでなぜ集客をするのか。それは売り上げをアップさせるためです。今日から集客に使える38のアイデアと方法をご紹介します。
マネージメント

売り上げではなく利益を意識した経営をする

売り上げを上げることと、利益を残すことは、似ているようで全く違ったアプローチになります。集客でも、どちらを意識するかにより、全く違うアプローチが必要となるのです。
マネージメント

すでに存在する商品に足したり引いたりする

ゼロから新しいものを生み出すのはとても大変です。そこでやるべきことは、1と1を足す、もしくは2から1を引くという方法です。求められているもの同士を足したり、余計なものを省くことで新しいものが生み出されるのです。
購入率アップ

業種にこだわらずに商品・サービスを提供しよう

商品やサービスを開発するときに意識することは、常にお客さんの視点です。お客さんが求めていることを提供する。この視点はとても大切です。
リピート率アップ

せっかくのUSP。本当に活かしきれている?

先日、友人ファミリーと一緒にランチしました。 大人6名、5歳未満の子供4名と大所帯。 中学時代から付き合いのある仲間だったのですが、子供がいるとまた違ったテンションで楽しかったです。 その際、初めてのお店でランチをしたのですが...
新規集客

ビジネスはパクリ・カンニングOKです!

集客やビジネスで伸び悩みを感じたらどうするか。その答えは「うまく行っているところを真似する」というのが正解です。ビジネスの世界では、パクリOK、カンニングOK。うまくいっているお店のことは、徹底的にパクりましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました