fbpx

チラシ配布に利用したい「タウンプラス」とは?

封筒新規集客

チラシを配布する方法は大きく分けて2種類、「新聞折込」「ポスティング」があります。

実はもう1つ、私が注目しているサービスがあります。
それは「タウンプラス」というサービスです。

あまり知られていないこのサービス。
実は日本郵政が展開しており、たくさんのメリットがあります。

チラシ配布をするなら、タウンプラスを検討してみてはいかがでしょうか?

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

日本郵政が提供するサービス「タウンプラス」

郵便車

「タウンプラス」は、日本郵政、つまり郵便局が展開するサービスの1つです。

https://www.post.japanpost.jp/service/town_plus.html

基本的には、ポスティングと同じ考え方であり、配達可能なポストにチラシを配布してくれます。

サイズの規定や、宛名面の作り方など、細かい指定があるので、利用したい場合は事前に最寄りの郵便局へ足を運んで詳しい話を聞くと良いでしょう。

「タウンプラス」を利用する3つのメリット

封筒

なぜ「タウンプラス」がおすすめなのか。
それには、タウンプラスが持つ、次の3つのメリットが挙げられます。

  1. 読まれやすい
  2. 細かいエリアを指定できる
  3. 高いカバー率

それぞれ解説しましょう。

1.読まれやすい

まず、圧倒的に読まれやすいです。

郵便局から届いたハガキやチラシであれば、ほとんどの人が一旦目を通すはず。

新聞折込やポスティングに比べると、信頼性が違うというのが圧倒的なメリットです。

2.細かいエリアを指定できる

郵便局のサービスなので、細かいエリアを指定できます。

なんと、指定できるエリアは丁目単位という、めちゃくちゃ細かいエリアです。

自分のお店の周りだけに配布したい、お客さんが住んでいる地域に配布したいなど、顧客リストとの相性も抜群です。

3.高いカバー率

郵便局員が配達するので、配布先は多く、新聞折込やポスティングよりも高いエリアカバー率を誇ります。
つまり、より多くの人に届けられるということです。

広い範囲で、たくさん配布したいという目的も達成できるツールです。

まとめ

郵便局が提供するサービス「タウンプラス」をご紹介しました。
タウンプラスは、新聞折込やポスティングよりも、高い可能性で読まれることが考えられます。

また、郵便局員が配布してくれるので、配布に関しても確実性が感じられるでしょう。

ぜひ一度使ってみてくださいね。

反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

新規集客
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました