fbpx

流行との絶妙な距離の取り方

客単価アップ

私の知人に、ものすごいセールスマンがいます。

起業して、10年くらい経つと思いますが、基本的には従業員を雇わない一人起業家として、ひたすら儲かりそうな商材を見つけては、それを売って生計を立てています。

これを聞くと「すごい!」と思うかもしれませんが、こんなことができるのは一握り。

私には、次から次に違う商品を取り扱うなんていう、非効率なことはできません。

普通は、自分が提供できる商品やサービスをベースにビジネスを展開していくわけですが、この知人は全く関連のない商品を取り扱います。
もっと言えば、軸となる商品があるわけではありません。

実は、このようにセールス力でビジネスを展開している会社、まだまだ多いです。

だからこそ、思ったように売れないという際に、次の打つ手がなくて倒産してしまう会社が増えているのです。

あなたのお店は、同じようなことになっていませんか?
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

流行に乗っかることの危険さ

今流行っているタピオカドリンク。

若い世代を中心に人気が高まっているそうですが、私と同世代の30代以上からすると「え?タピオカなんて今更?」という感覚が強いでしょう。

私の周りの飲食店でも、タピオカを導入し始めたお店が増えてきました。

個人的には、流行に乗ることは悪いことではないと思っています。
しかし、そこはある程度ベースとなる商品があってこそです。

特に、店舗型ビジネスの場合、客単価を高く設定することが難しいビジネスです。

流行というのは、1000円の客単価を1200円にするためには効果的ですが、流行のものだけで1000円を獲得しようとしてはいけません。

独立するような経営者は、新しいことを始めるのが大好きです。

でも、ビジネスをしっかりと安定させるためには、今の商品・サービスと相乗効果のあるもの。
同じリストを支える、同じターゲットに売ることができるものという視点を外さないようにしましょう。

1からビジネスをスタートすることの難しさは、あなたが一番わかっているはずですから。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

無料メルマガで「副業のヒント」を手に入れよう!

■ 友達が好きな車を買ってうらやましい…
■ ネットビジネスを独学でやってみたけど、全然結果が出ない…
■ 会社の業績が悪く、給料が上がらない…
■ 実家の家族は贅沢しているのに、なんで自分だけ苦しい思いをしなきゃいけないんだ…
■ 頑張って勉強しているのに、妻から「口ばっかり」と言われた…

もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、
無料メルマガに登録して、「副業起業」の方法を
手に入れてください。

客単価アップ
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました