fbpx

それ、誰のため?

リピート率アップ

最近話題のPayPay。

スマホで決済できるサービスですね。

クレジットカード、Apple Pay、QUICPay、電子マネー。

これらの決済方法は、数年前では考えられないほど、浸透しました。

私なんて最近は、コンビニへはスマホ1台のみで立ち寄ります。

都会だったら、電車の移動もスマホ決済で行けますから、本当に財布を持たずに出かけられる時代になりました。

ここまでペーパーレス化が進んでいるのにも関わらず、カード決済を導入していないお店が多すぎますね。

カード決済を導入していないのは、どんな理由なんでしょうか?
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

スポンサーリンク

お客さんの目線に立っていますか?

まだまだ現金主義が多いことは事実です。
また、カードを信用していない、キャッシュレスに対するアレルギーを抱いている人もいます。

だけど、多くのお店でカード決済を導入していない理由。

それは「手数料を取られるのが嫌だ」ということ。

これ、本当にお客さんのことを考えているのでしょうか?

以前、サイゼリアの売り上げが落ちている理由として、ちょい飲みブームが終わったからと書いている人がいました。

しかし、実際に利用者の立場から言えば、電子マネーへの対応が遅れていることが原因だと思います。

大手でさえ時代の波を逃したら凋落する訳です。

個人店こそ、時代には敏感になるべきなのです。
反響のあるチラシのテンプレートを配布しています。
欲しい方は、無料のメルマガへご登録ください。

テスト

準備中

リピート率アップ
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました