fbpx

会社員としてやるべきこと・やらなくてもいいこと

サラリーマン・会社員
スポンサーリンク

オンラインセミナー開催します!

6月27日に
オンラインセミナーを開催します!

セミナーテーマは

「年収300万円の29才会社員が半年で月10万円稼ぐ副業の教科書」

です。
詳細は下のリンクから確認してください。

「年収300万円の29才会社員が半年で月10万円稼ぐ副業の教科書」by 豊永 顕裕|ストアカ
年収が上がらず、将来が不安…。このままじゃ、子供を作ることもできない。そんな会社員のために、半年で月10万円稼ぐための方法をお伝えします。

あなたの本当にやりたいことを
社長と会社員のマルチワーカー経験から具現化する
複業プロデューサーのトヨナガアキヒロです。

僕は、今年の5月いっぱいで会社員を卒業したわけですが、
会社員としてやるべきこと、やらなくてもいいことの区別は
ものすごく意識していました。

これは賛否両論あると思いますが、
僕は会社員である以上、会社の運営方針や
マーケティング方針を決めるのは、会社のトップだと思っています。

だから、会社員としては、
トップが決めた方針に従って、具体的な行動目標を定めてもらって、
そして行動する、というのが正しい会社員としての在り方である、と考えています。

一方で、このような会社員は、
社長として見てみると、決して「デキる社員」ではありません。

どちらかというと、
その他大勢の、普通の会社員ですよね。

多くの社長は、このような社員より、
自主的にマーケティングを行い、何も言わなくても
行動し続けてくれる社員が良い社員だと思います。

でも、会社員としては、
会社の方針を守り、会社の中で目立たず、
普通の成績を残し続ける。

あまり評価されないけれど、
悪くも言われない。

こんなポジションが、
優秀な会社員だと思います。

逆に、こういうポジションを取れない人は、
会社員としての適性は低いでしょう(笑)。

つまり僕は、
会社員適性が著しく低かったため、
会社員を卒業することになったのでした。

7日間店舗集客基礎講座はこちらから

店舗集客にお困りの経営者へ

7日間の無料メール講座で、店舗集客の基礎を学びませんか?

今なら、【反響のあるチラシのテンプレート】を無料でプレゼント。

サラリーマン・会社員
スポンサーリンク

店舗集客の代行業。

オープンしたばかりのカフェやイタリアンなどの飲食店をはじめ、開業15年を誇る治療院などの集客代行を得意とする。

また、売上や粗利をアップさせるために、マーケティングコンサルタントとしても活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました