fbpx

残業しなきゃダメ?いやいや、残業する会社員は無能の証明!

サラリーマン・会社員
スポンサーリンク

オンラインセミナー開催!

「年収300万円の会社員が月10万円稼いだ副業の教科書」

この度、オンラインセミナー

  • 「年収300万円の会社員が月10万円稼いだ副業の教科書」

の日程を大幅に追加しました。

「年収300万円の会社員が月10万円稼いだ副業の教科書」

  • 2020年 8月 2日(日) 10:00〜12:00
  • 2020年 8月 8日(土) 13:00〜15:00
  • 2020年 8月 9日(日) 17:00〜19:00※時間変更
  • 2020年 8月10日(月) 13:00〜15:00※日程追加
  • 2020年 8月14日(金) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 8月15日(土) 19:00〜21:00※時間変更
  • 2020年 8月16日(日) 19:00〜21:00※時間変更
  • 2020年 8月21日(金) 20:00〜22:00※日程追加
  • 2020年 8月22日(土) 19:00〜21:00※時間変更
  • 2020年 8月23日(日) 18:00〜20:00※時間変更
  • 2020年 8月28日(金) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 8月29日(土) 21:00〜23:00※時間変更
  • 2020年 8月30日(日) 17:00〜19:00※時間変更
  • 2020年 9月 4日(金) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月 5日(土) 18:00〜20:00※時間変更
  • 2020年 9月 6日(日) 17:00〜19:00※時間変更
  • 2020年 9月11日(金) 20:00〜22:00※日程追加
  • 2020年 9月12日(土) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月13日(日) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月18日(金) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月19日(土) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月20日(日) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月21日(月) 19:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月22日(火) 17:00〜19:00※日程追加
  • 2020年 9月25日(金) 20:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月26日(土) 21:00〜21:00※日程追加
  • 2020年 9月27日(日) 17:00〜21:00※日程追加

【ブログ読者限定!50% 割引でご案内!】
https://www.street-academy.com/myclass/87329?conversion_name=direct_message&d_code=tmzLKHiR&tracking_code=4c90c6e3ca76f6f444980a8c597ff647

各日、2名〜3名限定!しかも顔出しの必要もありません!

「興味があるけど、顔出すのは抵抗がある・・・」

という方でも、お気軽にご参加できます!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

年収アップしたい会社員の
“本当にやりたいこと”で複数の収入源を作る
複業プロデューサーのトヨナガアキヒロです。

お盆休みの中盤戦。
あまりの暑さに、日中は息子と家にこもりきり。

少し外に出てみれば、
10分もしないうちに汗だく&顔真っ赤っかで、
どこにも出かけられませんね。

その分、僕は仕事に取り掛かれるので、
嬉しい反面、息子は体力が有り余っていて、
保育園で遊んでいた方が楽しいのでは?

なんて考えています。

これが、自分の持ち家で庭があって、
簡易プールとタープでもあれば、
日陰で遊ばせておけるんですがね・・・。

と、無いものねだりをしても仕方がないので、
早く稼いで、家を買いましょう。
(ちなみに、このブログを書いてる途中で息子を寝かしつけにいき、
寝かしつけるまでに約2時間かかりました・・・。)

そういえば最近、
色々な企業の方と話す機会があります。

そのとき、僕が必ず聞くのは
「残業」について。

残業って、悪しき風習なのに、
是としている会社が多いことに、
愕然としています。

残業ありきの考え方、やめませんか?

残業について話を聞くと、

「大体、月に20時間くらいです」
「昔に比べたら減っています」
「役員が帰らなきゃ帰れないですしね」

という答えが帰ってきます。

え?
イミガワカラナイ・・・。

昔に比べて残業は減っているけど、
月に20時間、1日に1時間〜2時間は残業があるし、
そもそも上司や役員が帰らなかったら、帰れません。

というものです。

いや〜、この話を聞いて、
僕は思うわけです。

「残業ありき」って考え方、やめません?

僕は、残業否定派です。

もちろん、やることが多くて、
仕事が定時内で終わらないというのであれば、
残業はするべきでしょう。

でも、上司や役員が帰らないとか、
昔に比べて減っているから、1時間〜2時間は残業しなさいというのは、
ちょっとおかしくないですか?

と思うのは僕だけでしょうか?

残業する人=頑張っている人?

そもそも、残業っていうくらいだから、
残って仕事をするわけですよね?

営業の場合、定時間内は営業をして、
定時が終わったら帰社して、日報なり、事務処理を行う、
というのが、なんか定番化してますよね。

いや、別にいいんですよ。
残業代払うならね。

でも、営業の場合、
みなし残業とか、そもそも残業代が出ないという
会社が多いですよね?

じゃあ、何のために残業しているか?って、
単なる「頑張っているアピール」になりませんか?

いやいや、残業する会社員は無能でしょ!

でも、個人的には、残業する社員って、
無能な証では?と思うわけです。

だって普通に考えて、
月の売上目標を、残業なしで達成できる人と、
残業して達成できる人だったら、どっちの方が生産性が高いでしょうか?

当然、残業しない人ですよね。

でも、会社が評価するのは?

十中八九、残業している人ですね。

おそらく、社員を評価する立場の人たちが、
残業してきて今のポジションについているので、
そういった評価基準になってしまうんでしょうね。

優秀な人は定時で帰って副業しよう

ということで残業しないで仕事を定時内で終わらせられる人は、
優秀な人ということを、再度認識してください。

だから、優秀な人は、会社で出世を目指すよりも、
副業で起業して、どんどんお金を稼ぎましょう。

そしてその経験を活かして、
本業でも圧倒的に成果を出しましょう。

「残業するやつ=無能」

この考え、忘れないようにしてくださいね。

テスト

準備中

サラリーマン・会社員
スポンサーリンク

年収アップしたい会社員の“本当にやりたいこと”で複数の収入源をつくる『複業プロデューサー』。

専門学校卒業後、都内で雑誌編集者として約5年勤務した後、Uターンで静岡へ。

その後、広告代理店の営業に転職するも、テレアポが苦手すぎて会社を転々とする。

「テレアポしない営業」を模索する中でマーケティングと出会い、マーケティングを利用した反響営業で、当時の会社の売上を前年比150%アップさせるも、社長が別の事業で失敗し、倒産。

その経験から、会社員でいることにリスクを感じ、『複業』として、給料以外に収入源を複数持つことを意識するようになる。

現在は、会社員として勤務しつつ、Webライターとして各種媒体への寄稿、そして会社員の複業プロデュースから集客コンサルティングを行い、選択肢と自由を持つ会社員を1000人輩出することを目標として活動中。

トヨナガアキヒロをフォローする
トヨナガアキヒロをフォローする
スポンサーリンク
複業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました